Daily life record scribble !!

Google Chrome(RockMelt)のProtocol Handler設定変更

by
No Comment

Posted in Google, Mac

これまで自宅ではTwitterクライアントにEchofonを使用していたのですが、Twitter for Macがリリースされたので乗り換える事にした。

現在見ているWebページのタイトルとURLを、Bookmarkletを使ってEchofonに渡す事が出来たので、Twitter for Macも同じ様に出来ないかと探して見るとすんなり見つかった。

さっそくメインで使っているRockMelt(Google Chromeのオープンソース版であるChromiumブラウザをベースにしたソーシャルブラウザ)で試してみようとしたところ、とんでもないミスを犯してしまった。

Bookmarkletを実行すると上記の様な画面が表示されるわけだが、実行する度に表示されるのは困るので「このようなリンクの設定をすべて保存する」にチェックをして「アプリケーションの起動」をクリックするところを、何を勘違いしたのか「何もしない」をクリックしてしまった。

これをしてしまうと、もうBookmarkletは動作しなくなる。今回、色々調べて何とか元の状態に戻す事が出来たので、備忘録として残しておくことにする。

修正方法は簡単。Local State というファイルの内容を以下の様に修正するだけ。

「True」から「False」に変更する事で動作する様になる。更に行毎削除すれば、もう一度警告が表示される様になる。

注意するのは、以下の二点。

  • ファイルの編集は、ブラウザを落としてから行う
  • ブラウザによってファイルの場所が異なる
    • Google Chromeの場合:「~/Library/Application Support/Google/Chrome/」の下に保存されている
    • RockMeltの場合:「~/Library/Application Support/RockMelt/」の下に保存されている

これで問題なくTwitter for MacにタイトルとURLを渡せる様になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です